ホーム >> 出願・審査に関するご案内 >> 出願書の提出日と栽培試験の実施時期について
−よくつかう項目−
出願書の提出日と栽培試験の実施時期について

締切日までに出願されたキク、バラ、カーネーション、ナデシコ、ペチュニア、カリブラコアについては、次期栽培試験の対象とします。
審査期間を短縮するため、出願書の提出の締切日(或いは受付期間)を設定し、締切日までに(或いは受付期間中に)受理した出願品種については、原則として次期栽培試験の対象とします。
対象となった出願品種については、計画的な種苗の準備をお願いします。
また、出願は年間を通じて受け付けていますが、締切日後に受理した出願品種は栽培試験に着手するまでの期間が長くなりますのでご承知おき下さい。
なお、締切日までに出願していただいても、提出書類に不備がある場合や栽培施設の制約がある場合等には次期栽培試験の対象となりません。

 
農林水産植物の種類 和名区分 締切日・受付期間 種苗の提出予定時期※1 提出種苗の形態及び数量
Chrysanthemum x morifolium Ramat.
[Dendranthema x grandiflorum Kitam.]
Chrysanthemum pacificum Nakai[Ajania pacifica Bremeret Humphries]※2
キク種
イソギク種
秋ギクに限る 秋作:10月〜11月開花作型>「スプレーギク」「輪ギク」「食用ギク」 11月30日 7月上旬 挿し穂(季咲穂又は周年穂(電照穂))40本
<春作:5月〜8月開花作型>「スプレーギク」※3 12月1日〜6月30日 2月上旬 挿し穂(周年穂(電照穂)) 40本
Rosa L. バラ属 切花用 9月10日 4月中旬 挿し木発根苗(新苗、5cm角ロックウール (外観から発根が確認できるもの)) 交配品種12株、突然変異(枝変わり)品種22株
鉢物用 5月下旬 挿し木発根苗(提出年挿し。9cmポット程度。1ポット1本植)8株
庭園用 4月中旬 新苗切り接ぎポット苗(12cmポット程度(穂木の芽が概ね5p以上伸長しているもの))8株
Dianthus caryophyllus L. カーネーション種 切花用 12月31日 6月下旬 発根苗(天芽挿し無摘心。展開葉6〜8枚程度)30株
鉢物用 3月31日 10月中旬
ガーデン用 3月31日 10月中旬
Dianthus L. ナデシコ属 切花用 12月31日 6月下旬 発根苗(天芽挿し無摘心。展開葉6〜8枚程度)30株
鉢物用 3月31日 10月中旬
ガーデン用 3月31日 10月中旬
Petunia Juss.
×Petchoa J.M.H.Show
ペチュニア属 すべて 9月30日 3月中旬 発根苗(天芽挿し無摘心。128穴セル程度)25株
Calibrachoa Cerv. カリブラコア属 すべて 9月30日 3月中旬 発根苗(天芽挿し無摘心。128穴セル程度)25株
※1 出願品種の用途により、提出時期や種苗の形態が異なりますのでご注意下さい。具体的な種苗提出期間、提出先住所等については、後日文書にてお知らせします。
   ※2 キクの近縁種及びそれらとの交雑品種の取り扱いについては種苗室のキク担当審査官までお問い合わせください。
   ※3 キク種、イソギク種等の春作栽培試験は、種苗の提出時期に周年穂(電照穂)の生産が可能な者に限ります。
このページの先頭へ戻る
ホーム >> 出願・審査に関するご案内 >> 出願書の提出日と栽培試験の実施時期について

Copyright:2011 Intellectual Property Division,
Food Industry Affairs Bureau, Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries
〒100−8950 東京都千代田区霞が関1-2-1 電話:03-3502-8111(代表)
農林水産省 食料産業局 知的財産課
■プライバシーポリシー   ■免責事項